monsieur のすべての投稿

必要 不必要

夕方、風もなく、海へ、
うち流されてるゴミが目立つ
ゴミという不必要な物がもっと減ってほしい。
プラスチックの容器、ペットボトル、ビニール袋
必要な物より不必要な物で溢れているこの世の中


空の色が海に映っていつもより空が広くて、綺麗
私の心も綺麗になるよ。

ここで、ゆっくり生きたいな。

物作り

窯出しも終わり、一息したのかもわからないままに、
次の窯へと始まりました、

休む事なく、
次へ次へと向かう日々

そろそろ、立ち止まっていろいろ考えてみたいもんだ

安定

ひと窯 ひと窯、勉強しながら、ようやく、安定して焼きあげれる😊
毎回、何かしら違う色が出るけども、
でも、安定して焼き上がる。

やっと、やっと、ここまできたか。
このやちむんの世界に入って10年が過ぎていて、
やちむんで生きていこうって決めて、
今こうして、自分のやちむん人生を幸せだと思っている。
それは、とても素晴らしい事だよなぁ。

窯出し

寒い日の窯出しは助かります。
最高気温14度というけど、
ここは、体感温度もっと低いだろうな。

今回の窯は少しだけ、温度が上がり、少し不安だったけど、
とてもいい焼き上がりでした。
でも、窯の扉側にあったいくつかは焼きが足りず、
また焼き直ししなければ、というのもありました。
やっぱり、難しい、ほんの少しの違いが、
窯の中の火の走りが変わる。

勉強、勉強。
でも、全体的にとても良い焼き上がりでした!

引き出物のマグカップ達
上等!

コラボ

愛知から来た業者様から頂いたきしめん

昨日、採ったアーサーと島どうふで愛知と沖縄のコラボ

まーさん!

アーサーは沖縄の冬の終わりにできます。
根こそぎ採らずに切って収穫しましょう!

窯焚き

天気予報から今日は午後から雨
そのせいか、暖かい夜明け曇いっぱいの中からくる今日
幻想的な空間
少しずつ変わる空模様
この地球の美しさを
私は、ほんのちょっぴり、少ししか知らない
だから、感動する、ここの景色 うらんばるに

どんな1日が始まるのかわからない。

だから、前々と進めるんだ

冬の終わりの頃にやってくるアーサー
自然の恵

久しぶりの太陽

日照時間が少ない沖縄の冬

土の乾きが遅くて、仕事がはかどらない。

やっと、今回の窯の物作り終わりました。

けども、日差しがあっても、乾きが遅い。

image

工房の中は 寒くて、昼間も、窓閉めて、ストーブつけてますよ。image

立春

今日は、肌で感じのは冷たい風
暗くて切なくなるような、空模様
暦は立春
image

春が待ち遠しい、でも、冬に安らぎがある。

エーーーンとなく猫

火曜日、午後にサトウキビ の灰を取りに、工房を留守にしてました。
夕方、戻り、海へ行こうと思ったら、
子猫が座っていました。
ん?
なんで?なぜ?
ってその子をみたら
エーーン、エーーンって 近ずいてきて、スリスリ、ゴロゴロ
私の後を一生懸命ついてくる…
image

image

image

image

あ、、
里親募集しなきゃ…

2月

寒い、寒い、そうだね沖縄も冬だもんね。
image海のやわらかな色を見たいけど
冬の海風はピューピュー容赦なし 寒い、寒い

でも、この寒さでも畑の野菜はイキイキしてます!!!imageブロッコリー、農薬なしでも、こんな綺麗にできますよ
いい感じです(⌒▽⌒)

半農半陶

目指せ半農半陶と言いたいけど、image
なかなか、はるさー時間をとれないです。

夏の間お世話になっていたオクラをほっておいたら
こんなに成長しました。
ちょっとこのままにしておきたいって思うけど、
昨日買ったサクナやにがな、レタスなどなど植えるので
ありがとうで、倒させてもらいました。image

今回のは、梅干しを入れる用にと作ったので、釉薬をかけてます。
image

注文分、やっと出来ました(*^^*)

知念の海

ここに来て5年
image
毎日、毎日この海をみて、海に助けられ、癒されて
この海が私を変えてくれたのかな。

小さな、小さな事が重なり、
変わっていく不思議。
変わりたいと望む不思議。

今日も自然に感謝image不思議に癒され不思議
image小さい、小さな不思議を楽しんで…

image

いつまで、ここにいれるかな。

ベンガラ染め

やちむんの絵付けにも使う馴染みのベンガラで染めの講習うけ、みんなで、染め体験をしました!image大豆の煮汁とベンガラ混ぜて使います。image

岡山から来たベンガラ師のカマちゃん!
ありがとうございました!image image imageimage 持ち寄りで食べるご飯はおいし〜image