年別アーカイブ: 2018年

引っ越し

昨日はコンテナと窯の引っ越しでした。

段取りしてくれたのは、家の前でニワトリを飼っている稲福さんです!

沖縄の人のゆいまーる精神、人間力、とてもとても素晴らしいです、

人力で繋がっているこの豊かな沖縄の人

本当に沖縄は素晴らしいです

最後の日

ここで最後の日私が北窯で始業していた時に知っていた 三宅さんの58WORKSさんでの終了。

不思議と終わりの

と始まりが交わった日

有終の美

ここで の最後の窯焚き

最高の焼き上がりにしたいってでも意識したら、失敗しそう

そんな事思いながらの最後の窯は、

色とりどりの上がりでした。

欲張ったり、焦ったりしたらダメよと窯じーから 言われたようだ。

有終の美ではなく、つづく。

この場所

とうとう、ここでの窯焚き最後になりました。

合計68回

海に、緑に、自然に助けられ

楽しくやちむんの日々を過ごしてきました

ロックの過ごしたこの地を離れるのは、とてもさみしーですが

 

 

でも押し寄せる 波にのって、次へ向かいます!

サトウキビ畑

サトウキビ畑とおジーと私とお金と欲に力に人間に…

大好きな場所から立ち退き迫られ…

新しい場所に工房とパーラーを建てる事にしました。

サトウキビ畑
やわらかな風の吹いているここに決めました。

私の工房は9月いっぱいで更地にして返さなければいけないなので急いで
サトウキビの伐採になりました。

夕方7時頃
サトウキビ畑の主おジーが
畑を見ていた。
(おジーも立ち退きさせられた)

声をかけてすいません、
サトウキビ収穫できなくて。
おジーは9月いっぱいはって聞いていたけど、今日とは…
寂しげに言ってました。
最後に良い場所にしてね、
と言われました。
私は「はい」と言い絶対にって思いました。

私は心苦しかったです。

ネズミがあちらこちらで泣いています。

明日はネズミの泣き声もなくなってしまう(ユンボで整地)
やっぱり、心が痛いです。

欲だらけの私
余裕のない私
綺麗事をいう私
結局、自分中心に生きてる私
誰かのせいにしたい。

一枚の絵に思いいっぱい

今日やっと新天地が決まりました。

ワクワクといろいろがあるけど、

頑張りすぎないように、頑張りたいです。

って事はやっぱりが頑張りか。

ちょうど1年前にわたこさんが描いてくれたロックンとロールのいる工房

これをバスに 乗って届けに来てくれました。

2017.8/26日 に描いた絵がーたまたま2018.8/27に届いた。

そして、今日

新しい工房の場所が決まったよ。

この場所で過ごしとた五年に

素敵な人達に出会えた事に

ただただ、感謝です!

 

どうもありがとうございます!

 

沖縄旧盆

沖縄旧盆8/23〜25

ご先祖様があの世からこちらへ来て、今をどう思うのだろう…
がっかりかなぁ。

遊びに戻ってくる時
何かを伝えに戻ってきたり
忘れ物を取りに
やり残した事しに
とにかく、いろんなご先祖様が戻って来る
お盆。
私は、逝ってしまったロックンに会いたくて、
でも、ロックンは
私に厳しかった。
私が忘れてはいけない事。
いっぱいあるな。

ロックンがそろそろ、あちらに行くなって感じた時
空の虹
あわてて海に走って
ロックンまたね。ありがとう!

姉妹

5年ぶりに姉家族と会えて、とても良い時間過ごせました!

容赦ない雨に、浄化の様な時間だった かの様な。

 

とにかく、良い時間だった🐠

満たされますように

窯焚きのため、まだ空が 明ける前に工房 に来て

車から降りたらプラネタリウムの空に感激、たくさん流れた星、

そして、向うからやってくる今日の色にまたまた感激

願ったよ。

多くの所に

 

お腹いっぱいで満たさせますよに、

愛いっぱいで満たされますよう に世界中、多くの所で微笑みいっぱいの1日になりますように。

 

それがたくさんたくさん、 でありますように!

琉球哀歌


沖縄県知事、翁長さんが逝ってしまいました。

思った事は、
私には何ができるだろうかと…
沖縄のため、私達のため、私のため、地球のため

モンパチの琉球哀歌を聞いて、やっぱ、私も頑張りたい
そう思った。


泣かないで人々よ
あなたのため
明日のため
すべての国よ
うわべだけの
付き合いやめて
忘れるな琉球の心
武力使わず
自然を愛する
自分を捨てて
誰かのため
何かができる
日々あなた思い
一生が終わればいい
日々の暮らしの中
間違いだらけ
この世の中
責任たらい廻し
子は親殺し平気な顔
貧しい国見殺し
無力な自分くずれる今
泣かないで人々よ
あなたのため
明日のため
すべての国よ
うわべだけの
付き合いやめて
忘れるな琉球の心
武力使わず
自然を愛する
自分を捨てて
誰かのため
何かができる

MONGOL800
琉球哀歌

お知らせ

8月いっぱいで、引っ越ししなければいけないはずたったのですが、
何やら、事態が少し変わったらしく
9/15日まで
ここに居られる事になりました!
なので8月いっぱい、通常通りの営業できます!
もっと、もっと伸びたらいいのにな。

プチパーラーもやっております🐠

窯出し

暑い中の窯出し
今回はムラはあるけど 些細なミスもなく
良い感じです。

今日、この工房の大家さんが来て
ここの土地を買う契約の話が、少し延期になりそうと…
ひょっとして、 8月いっぱいで引っ越し
伸びるかも。
だったら、本当に嬉しいな😝

窯焚き

ここでの窯焚き66回目
ひと窯、ひと窯
学びながら、少しずつ、少しずつ、成長してきました。
ここで過ごしてきた時間がとても私を私らしくしてもらえ
もっともっとここにいたかった様な、
巣立っていきたい様な

とにかく、ココに感謝