月別アーカイブ: 2015年10月

朝ごパン

最近もらったデジカメのおかげで朝から気合いはいるo(^▽^)o

image
といっても、火も使わず、洗って切るだけ(^_^)☆

でもなんだか朝からとても満足!
時間の使い方、大切bだねo(^▽^)o

朝ヨガ

漆器シーサー作ってるアマムのゆきさんと、朝ヨガに行ってきましたo(^▽^)oimage
佐敷の山の中、とっても気持ち良くて、心地よい風、心地よい先生の声に癒されますimage
先生のあきさん!

imageアマムのゆきさん!ヨガ終わってゆんたくですo(^▽^)o

image久高のゆきちゃん、ゆきゆき
image石シーサーも素敵o(^▽^)o
ありがとうございました!

通販^_^

嬉し、不安、いや、嬉しい!!

インスタグラムを見て、ホームページに問い合わせがありました!

マカイが旅たちます!

ドキドキです!image

雨の日

昨日から、天気が悪く雨。

昔は雨が降ると、なんなく、ワサワサーして好きではない感じだったけど、
最近は、雨だと、ゆっくりできて落ち着く。

今朝は遅い朝食o(^▽^)o
写真を撮ろうと思うと気合いが入る。
大切かもね、
人に見てもらいたい!
って。
image

いい焼き上がり

沖縄の赤土で器を作り
沖縄の金武町で作っているお米の籾殻を焼き
その灰を器にかけ焼きました!

image.毎回、同じ色にはならない、
だから、楽しいo(^▽^)o

そして、久々登場!!
うちのロックン!image

土からできてる器

私は、沖縄の土を主に使って器を作っています。

土から作った器は、あたたかみがあり、やさしいのです!

ぜひ、作り手がわかっている器で、ご飯を食べてみて下さいo(^▽^)o

幸せ感じますよ(^∇^)image

修行を始めた頃は、マカイ(お茶碗)だけ作りたいって言ってたなー(≧∇≦)

バタバタ

いつから、バタバタ、バタバタ生活しているだろう。
image

今日は、お昼は家で食べて少し、ゆっくりした…

少しずつ、バタバタ、。やめたいな。

窯出し

ドキドキ、毎回ドキドキ…(≧∇≦)
image
窯焚き、1240度からの微調整…
その見極めが、肝心、ちょっとの油断で、焼き上がりに影響してしまう。
だんだん、窯焚きが、わかってきたかも…
なんて思ったら、あれれ…です。

やっぱりやめられない!
次へ、次へと続く道…image

スコーン(Jardan!)

12年前になるかな、宜野湾でアフリカ雑貨やっていたのは…
あの時から、ずーっと、応援してくれているお客様がいます。

私がお店閉めた後も、やちむんの修行に、入ってからも、
どんな時も連絡をくれてました!
いつも、最初に元気?と聞いてくれてました!

そして、この工房を持ってすぐから、
ずーっと、応援してくれています!
器も、家族6名で愛用してくださっています!
とても、感謝です。
そして、ここの宜野湾にあるJardan!さんのスコーンは、
このお客様からあの時から頂いてます!
私にとって、Jardan!さんは、このお客様の味でたくさんの思いのあるスコーンなんです(^∇^)
image
いつも、どんな時も応援してくださって、本当にありがとうございます!

ちょっと前まで8時まで仕事できたのに
もう6時半には、帰り支度となる…
秋の夜長
家に帰ってのんびりしよう(^∇^)image

エリザベス

先月から工房にいたエリザベスが
4日前から、姿見えず
多分、死んでしまったんだな…

子供が産まれる前日、
私は誤って巣の1箇所切ってしまった…
あーーー
ごめん、台風の影響で風が強い日に…ごめんー
次の朝、巣も復活(今までより雑な感じ)
そして、なんと子供が5~6匹いた!

嬉しく、また楽しみにしていたんだけど、4日前の朝、エリザベスがいなくて、今もいない

子供産んだ後のエリザベスは、エサを待ってるというより、死を待っていたんだ。
産む前、毎日セミがかかっていたのに、
産んだ後、エサはかからず…

巣はエサをかけるため、というより、
壊れにくい巣になって思う…
一度切れた所は糸を張らず、小さな巣でした。
エリザベスは
しっかり生き抜いて大満足でていったんだな( ̄^ ̄)ゞ

美しい。
私もしっかり生きよう!image

家に主がいないと、幽霊屋敷に見える、さみしいな。
でもよく見たらこの大きな巣の中にちいさな巣が六個あった!
続く

洋裁店chocola

オーダーでエプロン作ってもらい ました\(^o^)/image

洋服のリメイクやオーダーでオリジナルな一枚
縫う!染める!
楽しみながら仕事しているちーちゃん\(^o^)/
image
ちーちゃん様ありがとう!
とっても気に入ってまーす!
image